TWICEモモの腹筋の作り方とは?地味だけどダンスにも効果的w

TWICEモモの腹筋音楽
引用元:Dressy Magic

スポンサーリンク

あなたの人生を
変えるかもしれません!

元手20万円で起業し1年目で年商1.1億円
現在6億円突破!)を達成した

京都大学MBA出身講師が
無料オンラインセミナー開催中!

(私も門下生で加藤さんの下で学んでいます!)

↓の画像をクリックして無料動画を
ぜひチェックしてください!

加藤将太 次世代起業家セミナー

引用元:次世代起業家セミナー

ただいまジャパン・ツアー中の多国籍アイドルのTWICE。日本でも大人気です。

その中のモモさんは日本人ですがダンスパフォーマンスの評価が高く、スタイルも良くて

注目を浴びています。

中でも彼女の腹筋は割れるほど鍛えられていて女性の憧れとなっています。

彼女の腹筋の作り方をみながらモモの腹筋の画像をみていきましょう!

スポンサーリンク

TWICEモモの腹筋の作り方はどんな方法?

TWICEのモモさんの腹筋は毎日のトレーニングがあるからこそ、あの縦にきれいに割れた姿が

維持できています。

TWICEモモの腹筋の作り方は「プランクツイスト」というトレーニングと言われています。

 

 

プランクツイストのやり方
  1. 手を組み基本のプランクの姿勢をとります。
  2. 腰をひねりながら、床につけます。
  3. 腰を持ち上げ、反対側の床につけます。
    この時、腰が下に下がりすぎないように気を付けましょう。⠀

モモは、毎日のトレーニングメニューとしてこのプランク(体幹のトレーニング)と

腹筋を行っているようです。ノーマルなプランクの姿勢から下半身をひねる動きを

1日に50回。それを3セット行っているといいます。(50×3=150回)

 

TWICEが、韓国の音楽番組「The Show」に出演した際、モモが普段行っている

トレーニング方法「プランクツイスト」と腹筋を紹介していましたね。

スポンサーリンク

TWICEモモの腹筋トレーニングは地味だけどダンスにも効果的

「プランクツイスト」を紹介するページでは30回×3セットを徐々にならしてから

やりましょうと勧めていることが多く、最初は慣れが必要です。

同じ動作の繰り返しなので時間もかかり地味な印象ですね。

腰をひねったときに横っ腹がプルプルきて効いてるのがわかります。

ここで姿勢を保たないといけないので我慢する体力が必要です。

そしてモモさんは50回×3セットですから、時間と体力が必要です。

しかし、ここを我慢して続ければあの腹筋があなたのものになりますよ!

そして、モモさんはメインダンサーですからこのトレーニングで

体幹がきたえておりダンスにも効果的なんです。

結論:腹筋トレーニングは地味だけどダンスにも効果的です。

スポンサーリンク

TWICEモモの腹筋の画像

TWICEモモの腹筋

引用元:TWICE最新情報局

TWICEモモの腹筋

引用元:AIKRU

TWICEモモの腹筋

引用元:Twitter

TWICEモモの腹筋

引用元:韓国トレンド情報・韓国まとめ JOAH-ジョア

腹筋もきれいに見えていますが、腰のくびれが細くて美しいですね。

そして腰が細いわりにガリガリしているわけでもなく、よけいな肉だけ

削ぎ落としている感じです。

グループのメインダンサーでもあるのでダンスレッスンでも鍛えられていると

思います。

韓国のアイドルは徹底的にトレーニングすることに慣れているのでしょうか。

体型が完成されていますね。

スポンサーリンク

まとめ

TWICEモモさんの腹筋トレーニングは「プランクツイスト」と腹筋です。

「プランクツイスト」は体幹と腹筋が鍛えられますが地味で体力が少し必要です。

地道に続ければ、モモさんのような腹筋とくびれた腰ができると思いますので

毎日トレーニングを続けて鏡をみていきましょう。

そこでまったく効果が見られたら継続していきましょう。

反対に腹筋トレーニングを3ケ月休みなくやったのに効果が出ない場合は

専門のジム等で相談してみると良いかもしれません。

あなたの腹筋の悩みが解決できると良いですね!

TWICEのモモさんにこれからも注目していきましょう!

<スポンサーリンク>

あなたの行動ひとつで
人生が変わります!

今の日本社会では、会社はあてにできません。

自分の力で人生を築きましょう!

副業・起業の
無料オンラインセミナー
の案内です!!

(私も加藤さんの下で学んでいます!)

↓の画像をクリックして無料動画をご覧ください!

加藤将太 次世代起業家セミナー
スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク
週刊在宅記事ライター
タイトルとURLをコピーしました