大谷翔平が結婚するなら一般人派?本人の結婚観が興味深い!

大谷翔平スポーツ
引用元:gooニュース

メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスで二刀流で乗り込んだ大谷翔平選手。

1年目こそ投打に活躍したが、故障に苦しみ2年目は、打者に徹しています。

しかし、最近10試合の打率は、1割1分と低調で、手術することを決断し今シーズンを終えました。

20代後半を迎えてのリハビリとなり、身の回りの世話をしてあげられる奥さんがいればいいのにと
思います。

大谷選手の結婚がどうなっていくのか調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大谷翔平の好きな女性のタイプ

大谷選手は、好きなタイプを時に発言しています。

3年前は「彼女いない」「いたらいいのかな。頑張れるじゃないですか。」

と発言するなど高校時代は意識しなかった彼女の存在を、多少イメージするように
なったようです。

二刀流で日本ハムで大活躍した頃は好きなタイプを名言しています。

身長が高く、明るい人」「スポーティーで爽やかな感じ

また、高校時代から野球一筋の大谷選手は「25歳までは野球に没頭したい」と
話していたそうです。

これは、裏を返すと25歳になった今は、結婚相手をみつけても良いと思っているのでは
ないでしょうか?

スポンサーリンク

大谷翔平の結婚相手は一般人?

大谷選手の結婚相手が一般人となる可能性も十分あります。

実は、両親は結婚相手に女子アスリートがいいと考えているようです。

また「女子アナや女優とは結婚させない」と話をしており、大谷選手も了承しているとの
ことです。

大谷翔平 久慈暁子

引用元:まろぐ~

                  仕事で久慈暁子さん(アナウンサー)と並ぶ写真

大谷選手が「背が高くて明るい、スポーティーで爽やかな人」と明言しているので、
この条件を満たす方であれば、可能性があります。

女子アスリートをアマチュアでも良いと解釈すれば、一般人の女子スポーツ選手が

両親を通じて、大谷選手に紹介されるかもしれません。

留学経験か海外試合の経験があると尚、良いですね。

シンデレラストーリーとしては、一般の方がお嫁さんになるのが望ましいです。

スポンサーリンク

大谷翔平の結婚相手は狩野舞子のようなアスリート?

結婚相手に女子アスリートがいい」と両親が明言しています。

そんな中、狩野舞子さんが恋人ではと噂になっています。

大谷選手と狩野舞子選手の熱愛のウワサ

狩野舞子さんは、元日本代表と元プロリーグのバレー選手で6つ年上です。

                   バレーボール選手時の狩野舞子さん

狩野舞子

引用元:トピック激速報

熱愛のウワサの理由
  • 大谷選手のブレスレットと狩野舞子さんが同じものを付けていた
  • 狩野さんが大谷選手の試合を日本ハム時代とエンゼルスを観戦
  • 大谷選手が全日本女子バレーボール選手とエンゼルスタジアムで初対面

大谷選手と狩野選手はウワサを肯定も否定もしていません。

狩野舞子さんは美しく背が高いアスリートなので結婚相手にふさわいしかもしれませんね。

女子アスリートが結婚相手に良い理由

大リーガーで活躍した選手のパートナーをみてみましょう。

最高年棒ベスト10でまとめています。

順位名前最高年俸
1田中将大約22億円(約2200万ドル)里田まい(元タレント)
2ダルビッシュ有約21億(2100万ドル)山本聖子(元レスリング選手)
前妻(紗栄子:タレント)
3イチロー約18億円(1800万ドル)福島弓子(元アナウンサー)
4黒田博樹約16億円(1600万ドル)黒田雅代(一般人)
5岩隈久志約14億円(1400万ドル)岩隈まどか(一般人)
6松井秀喜約13億円(1300万ドル)中山愛(一般人)
7福留孝介約12億円(1200万ドル)福留和枝(一般人)
8松坂大輔約10億3000万円(1033万ドル)柴田倫世(元アナウンサー)
9上原浩治約9億円(900万ドル)山崎美穂(元レースクイーン)
10野茂英雄約9億円(900万ドル)野茂紀久子(元チアリーダー)

意外と一般人の方が多いですね。

アスリートですとダルビッシュの再婚相手の山本聖子さんですね。前妻は紗栄子さんが
タレントでした。

この例ですと、タレントが嫁に徹しきれなかったケースにもみえます。

また、松坂大輔選手も大リーグで成功したとは言い切れず、柴田倫世さん(元アナウンサー)の
野球選手の嫁としてのあり方が問われてしまいますね。

パートナーがアスリートの場合、野球選手のサポート面で安心感があります

女子アスリートの場合、戦い方の準備、マインド、体調管理、栄養管理、ケアなど運動選手に
共通する心と体の技術を体得しています

大谷選手も大人ですので両親の言うがまま全てに従う必要もないので、最後は自分の心と
向き合ってパートナーを選ぶでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

大谷選手は25歳までは野球に専念すると言ってきました。

そして25歳になり、またも手術とリハビリをおこない復帰を目指します。

故障した体を以前の状態以上にするには並大抵の努力ではかないません。

やはり、節目となる時期なのでパートナーを考えて良いのではと素人目にも思います。

女子アスリート一般人は、良い選択だと思います。

やはり、人前に出過ぎてた人は、家庭でスポーツ選手を陰で支える生活に向かない方も
いらっしゃるようです。

また、二刀流でメジャーを大暴れするところをみんなで見届けましょう!

タイトルとURLをコピーしました