【NUMBER GIRL】名曲ベスト3とメンバー・楽器パートを紹介!

NUMBER GIRL 名曲 メンバー紹介音楽
引用元:rockinon.com(ロッキング・オン

NUMBER GIRL1995年に結成され、福岡のライブハウスを拠点とし90年代の邦楽ロック

とは全く異なる音楽性でファンを魅了し続けていました。

しかし2002年9月にベースの中尾さんの脱退希望をメンバーが受け入れ解散を発表

していました。

そしてなんと17年空白期間後2019年再結成しています。

現在、ブランクを感じさせること無く変わらぬパワフルなロックで往年のファン

だけでなく若い人たちの心を突き刺しています。

ナンバガの名曲ベスト3メンバー・楽器パートていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(1位)透明少女

NUMBER GIRLが1999年5月にメジャーデビューシングルした楽曲です。

彼らのどの曲にも共通していますが、イントロからギターがジャカジャカさせて

(コードを走らせて)ボーカルの向井さんがシャウトしていきます。

向井さんが家で楽曲作成し録音作業していた頃のユニット名が

ナンバーファイブ」という名でしたが、これはビートルズのアルバム・タイトル名

なのです。

そんなこともあってか、ナンバガの楽曲の中では、ポップス志向の方でも

て聞きやすく、ビートルズを彷彿させますね。

 

最近では星野源さんがカバーされたこともよく知られています。

この曲以降のロックバンドに影響を与えて、彼らのギター演奏を取り入れる

バンドも多かったようですね。

スポンサーリンク

(2位)OMOIDE IN MY HEAD

結成した翌年に『ATARI SHOCK』『OMOIDE IN MY HEAD』2本の自主制作カセットテープ

を販売しています。

OMOIDE IN MY HEAD Live ver [60sec]

彼らが解散した札幌PENNY LANEのライブの演奏は、ライブ・アルバム

サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態』に収録され、リリースしており

初期の楽曲名を最期のアルバムに名を残していることから、デビューから

その音楽性の根っこの部分は変わっていないと感じています。

 

DVDのライブ映像はめちゃカッコ良いです!

楽器はシンプルで、ギター、ベース、ドラムだけで成立しています。

なのに熱くこみ上げてくるものがありますよね。

ギターのひさこ嬢(女性です。)やドラムのイナザワさんも

テクニックもさることながら魂がこもった演奏です。

彼らは大規模で観客動員ができたバンドでしたが最期の札幌ライブは小規模の

ライブハウスでした。

感動の理由はナンバガの本当に最後の歴史を終えた思い入れのある熱唱、演奏

だったからですね。

スポンサーリンク

(3位)IGGY POP FAN CLUB

これも1位と2位の曲に続き初期の頃の曲です。

1stアルバム『SCHOOL GIRL BYE BYE』に収録された人気曲です。

ナンバガで一番好きな曲は?」でこの『IGGY POP FAN CLUB』を上げる

人は多いです。

彼らの後に続いたガールズバンドの「ねごと」も他の曲にない明るい曲調が

イチ推しのようです。

ねごとが一番最初にコピーしたという思い出の曲でもあるんですけど、4人いわく、音楽って楽しい!って思った最初の曲で、「とにかくすっごいカッコよくて、元気が出てくる!」「青空の下でみんなで歌いたくなる!」とのこと。

引用元:GIRLS LOCKS!

スポンサーリンク

NUMBER GIRLのメンバーとパート

NUMBER GIRLは、ボーカル・ギターの笠井さんが自宅で楽曲作成、録音をしながら

バンドメンバーを集めて福岡で結成されました。

ビートルズのアルバム名をもじったユニット名で創作活動をしていたこともあり

シンプルなロックバンドを志向されていたのが伺えます。

メンバーとパート
  • 向井 秀徳     (むかい しゅうとく) ボーカル・ギター
  • 田渕 ひさ子    (たぶち ひさこ)   ギター
  • 中尾 憲太郎    (なかお けんたろう) ベース
  • アヒト・イナザワ            ドラムス
スポンサーリンク

向井 秀徳 (むかい しゅうとく)

NUMBER GIRL 向井秀徳

引用元:DAREKORE RockBand!!

名前 向井 秀徳  (むかい しゅうとく)

本名 向井 秀徳 1(むかい ひでのり)

生年月日 1973年10月26日(46歳)

出身地 佐賀県三養基郡北茂安町 (現:みやき町)

パート ボーカルギター

出典:ウイキペディア

NUMBER GIRLの他の3人を集めてバンドを結成した人であり、NUMBER GIRLの
作詞・作曲は全て(一部例外があるかもしれないが)おこなっています。
アメリカでのレコーディングやプロモーションフィルム作成活動、ライブの構成など
バンド活動のほとんどの中心となっていました。
スポンサーリンク

田渕 ひさ子 (たぶち ひさこ)

NUMBER GIRL 田渕 ひさ子

名前 田渕 ひさ子(たぶち ひさこ)

本名 田渕 久子 (たぶち ひさこ)

生年月日 1975年12月9日(44歳)

出身地 福岡県福岡市

パート ギター

出典:ウイキペディア

女性のリードギターリスト。

男前でカッコ良く「ひさこ嬢」の愛称で呼ばれています。

スポンサーリンク

中尾 憲太郎 (なかお けんたろう)

NUMBER GIRL 中尾 憲太郎(なかお けんたろう)

引用元:Twitter

名前 中尾 憲太郎(なかお けんたろう)

本名 同じ

生年月日 1974年6月17日(45歳)

出身地 福岡県北九州市

パート ベース

出典:ウイキペディア

ライブハウスで照明のアルバイトをしていた頃に向井さんから一番先にNUMBER GIRL

の誘いを受けています。

多彩な方ゆえに解散のきっかけとなったバンド脱退希望を発言した人ですね。

スポンサーリンク

アヒト・イナザワ

NUMBER GIRL アヒト・イナザワ 

引用元:Instagrammer News

名前 アヒト・イナザワ

鰰澤 亜人(いなざわ あひと)

生年月日  1973年6月6日(46歳)

出身地 福岡県糟屋郡須恵町

パート ドラムス

出典:ウイキペディア

腕が8本あるかのようなスティックさばきで驚いた人も多いと

思います。

ナンバガはドラムとギターだけで走るバンドなので、この超高性能マシン

でありながら熱い情熱を持ってリズムを刻まれるとしびれてしまいますね。

『Inazawa chainsaw』は手数が多く、ドラマーの皆さんが一度は挑戦

してみる楽曲かもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

1995年から2002年までカリスマ的なバンドで主な活動の主戦場ライブにおいていた

NUMBER GIRL(ナンバガ)名曲ベスト3を紹介させていただきました。

お気に入りの曲はありましたでしょうか?

ナンバガをあまり知らない人も今でも色あせていない曲がたくさんありますので

ぜひYoutubeやCDで視聴してみてください。

そしてオリジナルメンバー17年ぶり復活結成したのは本当にうれしいです。

チケットがとれればライブに足を運びましょう!

タイトルとURLをコピーしました