亀梨和也が歌う絆はドラマの挿入歌?誰が歌詞を書いたの?

亀梨和也 絆 ドラマアイドル
引用元:ameblo.jp

人気アイドルグループKAT-TUNのメンバーで一番人気の亀梨和也さん。

アイドル活動だけでなく早くから俳優として活動されていますが、

亀梨さんが歌う「」は、自身が出演するドラマの挿入歌と言われています。

この記事では、あのドラマの挿入歌なのかと誰が歌詞を書いたのかを調べましたので

みていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

亀梨和也が歌う「絆」はドラマ「ごくせん」の挿入歌?

亀梨和也さんが歌う「絆」は、14年前に放送されたドラマ「ごくせん」(第2シリーズ )

の挿入歌です。

当時、KAT-TUNからは脱退してしまった赤西仁さんも出演されていたドラマでした。

ドラマの雰囲気とシンクロしているとの声も多く聞かれます。

感動シーンで必ず流れていたこの曲はファンの間でも特に大切にされていますね

亀梨さん演じる小田切 竜は、喧嘩が強く孤高の一匹狼的な存在だったが、根は仲間思いの

優しい性格でした。回を追うに連れては笑顔をみせるようになり、ヤンクミからも

「最近笑うようになった」と言われてたりしてたのを喜んでみていた覚えがあります。

小田切竜にハマり亀梨和也ファンになった人も多いと思います。

あのルックスでクールな不良が優しさを見せたところでイチコロでしたね!!

ホント3次元の同じ人間なのかと思うぐらいカッコ良かったです~

スポンサーリンク

亀梨和也が歌う「絆」の歌詞は誰が書いた?

「絆」の歌詞は亀梨和也さんが書いています

今は亡きジャニー喜多川さんが「ユー作詞をして」と亀梨さんに言ったことがきっかけで、

アドバイスを受けながら書き上げたといいます。

完成後にはジャニーさんが『最高だよ』って言ってくれたといいます。

歌詞は難しい言葉はあえて使わず青春時代の悩みをストレートにぶつけていて、

心に刺さります。

個人的には「一歩ずつでいいさ この手を離さずに」が好きですね。

多くの方は「共に歩んだ日々が 生き続けてるから」までの一連のサビ部分が

好きなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

亀梨和也が作詞の曲は?

亀梨和也さんは7曲作詞しており、カラオケでは「絆」が一番人気です。(下の表は人気順一覧)

曲名歌手名作詞者名作曲者名歌い出し
亀梨和也亀梨和也馬飼野康二先のことどれ程に考えていても
Rain亀梨和也KOMU・TATSUNE原一博滲んだ灯りが綺麗で
手をのばせ亀梨和也相田毅柳沢英樹翼なら誰だって持ってるさ
現在亀梨和也亀梨和也亀梨和也暗闇の中でもがいてた動けずに
亀梨和也亀梨和也馬飼野康二踏みしめた足跡を
Plastic Tears亀梨和也Mika WatanabeRyosuke“Dr.R”SakaiI know your gloomy chain
VANILLA KISS亀梨和也RUCCASimon Janlov・Daniel Kim秘密を分かち合って

出典:uta-net

人気2位のRainはドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」主題歌ですね。

こちらも聴いたことがある人は多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

亀梨和也さんが歌う「絆」はドラマ「ごくせん」の挿入歌でした。

そして、ジャニーさんが声をかけて亀梨さんが詞を書いています

今もカラオケでは人気のある曲で亀梨さんのセンスが光っています。

昔のドラマを見るなら「ごくせん」ですよね!

タイトルとURLをコピーしました